上下にディアレストの入れ歯をセットした症例 60代女性

治療前
症例

治療後
症例プラスチックの試せる入れ歯で1年以上経過後、チタン合金のディアレストを作製しました。
装着感もかみごこちもアップし、これまで8年ほど使われていて、問題なく順調だとのことです。
症例
上あご
症例
下あご

右上の前歯が2本抜けた症例 前歯2本のディアレスト 40代女性

治療前
症例歯を削りたくないということで、ブリッジではなく入れ歯を希望されました。

治療後(プラスチックの試せる入れ歯装着)
症例プラスチックの試せる入れ歯で1年以上過ごされた後に、より快適なディアレストにグレードアップされました。話しやすく、使用感も良好とのことです。
症例症例

治療後(ディアレストにグレードアップ)
症例症例
症例症例

メタルボンドのブリッジにアタッチメントの入れ歯をセットした症例(1)

症例<60代男性>
動かずしっかりした入れ歯を希望されました。

左右の奥歯がないので、左右にアタッチメントを使用し、強固に固定しました。
症例次へ症例
症例次へ症例

メタルボンドのブリッジにアタッチメントの入れ歯をセットした症例(2)

<60代女性>
片側の奥歯が全てない症例で、しっかりと入れ歯を固定するために、ブリッジと入れ歯を一体化させたアタッチメント義歯をおすすめしました。

症例症例
症例症例
症例次へ症例

ジルコニアのロングスパンのブリッジ

症例1
症例<70代女性>
上あご全体に渡るジルコニアブリッジ。
白くきれいな歯になり、喜ばれました。

症例2
症例<50代女性>
前歯5本のジルコニアブリッジ。
天然歯に近い自然な色を求められました。

症例3
症例<60代男性>
上あご7本のジルコニアブリッジ。
以前は上下の前歯に被蓋(ひがい)がなく、いわゆる切端咬合だったものを、ご本人の希望により上の前歯を少し出す歯並びに改善し、白くきれいに仕上げました。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索