入れ歯専門の技工士の視点

入れ歯はいろいろな人に向く、便利で重宝な治療法
「自分は入れ歯には向いていない」と言われる方でも、お口の中を見ると、実はとても入れ歯が安定しやすいあごのカタチや、歯の形や並び方が入れ歯に向いているケースも多いものです。イメージだけで判断しないでください。実際に試してみると、思ったより大変ではなかったと思われるかもしれません。

しかも、入れ歯は残っている歯に影響がない範囲で、白くしたり歯並びをきれいにしたり、患者さん好みに変えられます。ご自身の歯の形や色に合わせた人工の歯を使うので、お口になじんで入れ歯とはわからないほどキレイに仕上がります、ご自身の歯が何本か残っている場合の部分入れ歯も、シェードテイキングという手法で歯の色を合わせることもでき、どれが入れ歯かわからなくなるほどなじませることができます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索