ほとんどの患者さんは少し異物感を感じられる程度ですが、発音しにくいという方が多いようです。舌が入れ歯に慣れておらず、うまく回らないのが原因で、2週間程度がんばって使っていただくとかなり慣れてくると思います。できるだけ積極的に話したり、口を動かして発音の練習をしてください。ただ自分ではうまく発音できてないと感じていても、周りの人は気づいていないことも多いので、あまり心配はしなくてもよいでしょう。

物を食べる、かむという点については、最初は柔らかい物から食べ、徐々に硬い物へと調整していくのがいいようです。いきなり硬い物をかむと歯ぐきに強い負担がかかり、傷ができる場合もあります。入れ歯に使い慣れることが最も大切なことですので、無理せず食事をしてください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索