目次一覧へ
 入れ歯の調整に関しましては、1回で済む人もいれば、十数回調整に来られる患者さんもいらっしゃいます。それくらい調整は個人差が大きいです。
 作っている入れ歯の大きさが違いますし、一部分ではなく、上下の総入れ歯の調整となると、そんな簡単にはいかないです。

 だいたい週に1回の調整で、おおよそ1ヵ月~3ヵ月くらいの期間がかかるとお考えください。
 決して調整回数や調整期間が短いから良い入れ歯という訳ではありません。しっかりと長い期間様子を見ながら整えていく方が、予後がいい場合もあります。早いのがいいのではなく、きちんと調整することが大切です。

 もしあまりにも長期間調整を行っても入れ歯が安定しないような場合には、入れ歯自体に問題があるかもしれませんので、改めて一から作り直すことも検討すべきだと思います。
 経験豊富な歯医者や歯科技工士であれば、それほど長期間にならなくとも、入れ歯の異常があればすぐにわかりますから、その辺りは安心していただいていいかと思います。

 新たに入れ歯を作っていくうえでの心構えとしましては、少しゆったりと気持ちを楽にしていただいて、専門家に一度任せてみようという考えでのぞんでいただけるとありがたいです。
 そして不都合な部分が生じた際には、それは率直に申し上げてください。
 言っていただけないとこちらも非常に細かな部分まではわからないですから、気になる点についてははっきりと言っていただきたいと思っています。



◀前ページ l 次ページ▶「入れ歯を作るのに、どれくらい日数がかかるか」 「入れ歯は1mm以内の調整
差し歯は0.3~0.5mm以内の調整」

具体的な入れ歯の説明


さまざまな入れ歯の悩み


知って得する入れ歯の悩み

歯科医院の選び方

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索