歯周病歯周病は、歯周病菌によって歯の周りの骨が溶ける病気です。そのため、進行した歯周病になるとあごの骨を支えられなくなり、最終的に自然に歯が抜けてしまうことにもつながり、入れ歯治療と密接に関わってきます。

軽度の歯周病は、正しい歯磨きなど毎日のケアでかなり改善していきますが、中等度以上になり、歯の周りの骨が溶けてきた場合には、現状を維持するために短期集中で専門的な治療を行います。さらに進行した場合には、隣の健康な歯やあごの骨を守っていくために、いずれは歯を抜くという選択肢も考えながら、入れ歯治療と並行しながら行います。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索