目次一覧へ
 入れ歯はどうやって洗うのがいいのですか?という質問はよく聞かれます。
 入れ歯洗浄剤を使うべきですか? 歯ブラシは柔らかくないと傷がつきますか? などさまざまです。

 基本的には、歯を磨いている歯ブラシで同じく入れ歯も磨いていただければ結構です。
 しかしその時に、入れ歯には歯磨き粉は絶対に使わないでください。なぜなら歯磨き粉には研磨剤が入っていまして、入れ歯のプラスチック部分が傷つくからです。
 自分の天然の歯は研磨剤で磨いても大丈夫なのですが、入れ歯がすり減っていきますので、ただ流水できれいに洗っていただけたらそれで結構です。もし油汚れが気になる方がいましたら、食器洗いの中性洗剤を少しつけて歯ブラシで磨いていただくときれいに落ちます。中性洗剤には研磨剤は入っていないので、食器と同様に汚れだけ落ちやすくなります。

 市販されている入れ歯洗浄剤も当然使っていただいてかまいません。
 ただ毎日の費用がかかってきますので、手洗いできれいにできるのあれば必ず必要というわけはないですし、たまに週に1回入れ歯洗浄剤使うという方法でもいいかと思います。
 また、歯ブラシや少々硬めのブラシで傷がつくほど入れ歯は弱くはないですから、歯ブラシでごしごしと洗っていただいて全く問題はございません。天然の歯と同じく、できるだけ食べカスなどが残らないように、きちんと洗っていただくことが衛生的な面でも非常に大切です。

 半年に一度の定期検査の際に、私は皆さんの入れ歯を専門的に洗浄しているのですが、こちらが洗浄する必要がないくらいきれいなまま使っていただいている入れ歯を見たときには、本当に涙が出るくらい、うれしい気持ちになります。
 毎日毎日大切に使っていただいているということが、一目で理解できますので、作り手として本当に感謝の念に堪えません。これからもますます、良い入れ歯作りに励んでいくぞという気持ちにさせていただいております。



◀前ページ l 次ページ▶「入れ歯の定期検査はどれくらいの期間と頻度か」 「入れ歯の保存方法」

具体的な入れ歯の説明


さまざまな入れ歯の悩み


知って得する入れ歯の悩み

歯科医院の選び方

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております

サイト内検索