入れ歯の歯並びが良くない人は多いです。

プライベート歯科横濱 医院ブログ

横浜中区の入れ歯なら高品質な治療のプライベート歯科横濱

入れ歯の歯並びが良くない人は多いです。

技工士の関戸です。

 

テレビを見ていましても、街中や電車内でいましても、入れ歯の歯並びの良くない人をたまに見かけます。もう少しましな歯並びにできなかったのかな?と思うことはしばしばです。

 

普通は、歯医者さんで型どりした歯の型を外注に出して、外注先の歯科技工士が患者さんの顔も見ないで歯を並べて、その歯並びを患者さんにチェックしてもらえるような歯医者さんはまだましなほうだと思いますが、歯並びのチェックもなしに仕上げてしまって、それで完成ということは非常に多いです。

 

ここで問題なのは、患者さんの顔に合わせて歯を並べていないので、多くの入れ歯の歯並びがいまいちな歯並びになってしまうことです。

 

特に上の歯の前歯2本は、顔というよりも目鼻立ちに合わせてしっくりくる位置に並べないと、なんだかズレたような、ボケたような歯並びになり、印象が悪いのです。

 

ここは、入れ歯専門の歯科技工士と相談しながら、より良い歯並びにしていく作業というのが一番効果的です。ご自身で並べ直される歯医者さんもいるかもしれませんが、餅は餅屋と言いますように、それを専門で毎日やっている人間が行ったほうが何とも言えないいい感じの歯並びになるはずです。

 

そうすると、入れ歯なのに、入れ歯とは他人にわからない、自然でありながらきれいな歯並びという感じになります。来院された時よりも、女性は美しく、男性はかっこよく変わってもらいたいと思いながら、日々歯並びを行っています。

 

入れ歯だけに限らないです。私は差し歯の専門ではありませんが、仮の差し歯も可能なだけきれいな歯になってもらいたいという思いで製作しています。最終的には、患者さん・先生・技工士の私で相談して決めた仮の差し歯をもとに、差し歯専門のプロフェッショナルな技工士に作ってもらいますので、特に心配はないかと思っています。

 

入れ歯・差し歯・ブリッジの歯並びで悩んでいる患者さんがいらっしゃいましたら、今の歯並びを改善できるかどうかはすぐにわかりますので、ぜひ一度ご来院ください。入れ歯の場合、お使いの入れ歯を修正することはできなくて、こちらで入れ歯を新たに製作していただかないといけないですが、歯並びが良くなった入れ歯での新しい日常生活は皆さん楽しそうにされてますから、ぜひ試していただきたいと思います。