自由診療にこだわる理由-入れ歯ならプライベート歯科横濱(横浜)|20年以上の実績

045-663-3724

診療時間 : 月火木金土曜 9:30~18:30 / 日曜(隔週) 9:30~13:00
 休診日 : 水曜、日曜(隔週)

045-663-3724

診療時間 : 月火木金土曜 9:30~18:30 / 日曜(隔週) 9:30~13:00
 休診日 : 水曜、日曜(隔週)

自由診療にこだわる理由

妥協せずにふさわしい入れ歯を製作するため、自由診療にこだわっています

当院では、保険診療ではなく自由診療で入れ歯などの治療をご提供しています。それは、保険診療ではできない「徹底的に治療にこだわること」「相談と説明を十分にすること」「試しにやってみること」「きちんと治すための特別な治療」を行えるからこそ自由診療なのです。そこに手間とオリジナリティの差があり、自由診療ならではのプレミアムがあると考えています。

ふさわしい材料に加え、充分な治療時間が確保できる自由診療

自由診療は、セラミックなどの材料によるものというイメージがあるようです。しかし、良い材料を使うだけではその方にフィットした入れ歯や被せ物はできません。自由診療が保険診療と最も異なるのは、一人の患者さんにかける手間と時間と技術です。この手間と時間を惜しむと良い入れ歯はできないのです。

当院では患者さんのご希望をすべてお聞きし、ご希望に即して治療計画を立てます。歯科医師や歯科技工士が手間と時間と技術をかけ、一人ひとりに合わせたオーダーメードの治療を行い、患者さんにフィットした歯にとってもやさしい設計で、しかも長持ちする入れ歯をご提供します。

自由診療だからこそ、治療費や治療時間のお約束が守れます

自由診療というと追加料金などがかからないだろうか、最終的にいくらかかるのだろうと不安に思われている方も多いようです。当院では、治療に入る前に提示した見積もり以上にご請求することはありません。見積もり以上に費用がかさんだ場合は、当院の責任ですので、お約束したところまではすべて治療させていただきます。当初の見積もりの治療費を超えて治療したケースはありません。

患者さんとの治療時間のお約束も守っています。お待たせしないことも自由診療のならではの良さです。それはドクターが診療に集中でき、医院としてベストの環境を保てるからです。プロフェッショナルは努力のプロセスに対してではなく、結果に対して報酬をいただくものだと考えています。その方に適した入れ歯をご提供するために、本気で治療に来られている患者さんに、本気で一人ひとりにお応えするシステムが自由診療だと考えています。

保険診療と自由診療の比較

●保険診療

製作工程:材料やデザインに制約あり
人工歯:種類が限られる
技術:調整に時間がかけられない
審美性(見た目):基本的に見た目を優先することはできない
費用:自己負担分

●自由診療

製作工程:材料やデザインの制限がなく、制作や調整に時間をかけられる
人工歯:選択肢が多く、患者さんの要望にあったものにできる
技術:時間がかけられるため技術を盛り込んだ製作物が提供でき、作り直しもできる
審美性(見た目):より自然で自由な歯並びを追求できる
費用:全額負担